訪問診療バイトへの影響 

こんばんは!

2年に一回、診療報酬改定があり(いわば医療の公定価格が国により二年ごとに見直される)ましたが、その影響がちらほら出てきているように思います。

訪問診療のバイト代が3月までと比較して1-2万程度安くなっているところも見受けます。

もちろん以前と変わらぬバイト代を提示してくれているところもあります。

その違いはどこから来るのか?

医療専門サイトm3.com
→m3に登録しポイントをためることが出来ます。
  管理人は昨年ポイントだけで10数万円稼がせてもらいました。

キーワードは「同一建物減算」です。

この春の診療報酬改定では「在宅医療」が狙い撃ちされて減算されました。

減算は朝日新聞などでとりあげられた患者紹介ビジネスなど「在宅医療のもうけすぎ」に対する対応策としてなされました。

こちらでも以前記事にしています。

表をみていただくと分かりますが、いきなり診療報酬が4分の1に激減するケースもあります。

ポイントで稼ぐならmedpeerで月5000円ほど稼いでいます。

医師専門の転職支援ならリクルートドクターズキャリア
→案件数豊富です。

在宅専門クリニックで個人宅ではなく施設系をメインにおこなっているところなどは大打撃となります。

そういった施設メインのところからのバイト報酬がさがっているようですね。

逆に、個人宅メインのところはあまり影響を受けていません。

ただ、今回の在宅医療の減額があまりに急激だということで「激変緩和措置」がさまざま講じられています。

その措置がきれてからが、本当の今回の改定の影響が出て来ると思われますので、バイト代もさらに下げられるのかも知れません。

バイトする側としては・・・訪問診療先がどんなところか聞いたり、お試しでバイトしたりしてから定期バイトに昇格させていきたいところですね。


FC2ブログランキング


 ←参考になった

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/tb.php/78-aeb277a8