当直バイト 

今回はとある当直病院の思い出です。

病院の場所は「ハンカチ王子」の練習していた球場への最寄り駅であるあの駅から徒歩数分・・というか駅から病院がみえた記憶があります。

郊外の新興住宅街で病院も建設されたばかりの頃でした。

ちなみにこのバイトをみつけたのは民間医局でした。

今回もラーメンの画像を載せたいのですが、途中の駅も含めて時間的にいけそうな店が見つけられず断念。

かわりといっては何ですが屋台のラーメンです(^^)



千葉ではありませんが、別の当直先でソファに腰掛けていると、懐かしいあの音声が♪

すぐに体が反応してしまい、車までダッシュ。

気づいたら2杯分の料金を支払い終えていました(^^)

この病院の特徴としては

・近隣にはここ以外総合病院がなくこの地域ナンバーワンを目指すような病院

・なので救急車もそれなりに来る

いわゆる野戦病院です。。

しかも病院が出来てまだ日が浅いため院内のシステム、医局の備品等などQOLにかかわる部分が未完成の状態でした。

当時はまだこういった野戦病院でソルジャーとして働く気力もあったので大丈夫なのですが、それでも相当程度のダメージを負いHP減少といったところです。

ただ、看護師などスタッフの応対などはよく、その点気持ちよく診療することが出来ました。

この病院に限らず、出来て間もない病院はたいていどこも同じような状況だと思います。

常勤のスタッフもまだ揃わず、なんとかぎりぎりで船出しているようなところが特に民間病院では多いようです。

医療専門サイトm3.com
→m3に登録しポイントをためることが出来ます。
  管理人は昨年ポイントだけで10数万円稼がせてもらいました。

ポイントはmedpeerでも月5000円ほど稼いでいます。

医師専門の転職支援ならリクルートドクターズキャリア
→案件数豊富です。


あと少しで当直も終わりという頃に看護師から

「先生、また来て下さいねっ!(目が切実)」

「・・あっ、お願いします」

とわけの分からない返答をしてその場は終了。

残念ながらその病院はそれっきりでしたが、当時住んでいたところからのアクセスもあまりよくなかったというのも理由のひとつではあります。

それでは、また!


FC2ブログランキング


 ←参考になった



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/tb.php/70-77edcfc6