常勤かバイト生活か? 

連休はバイトと子供の相手であっという間におわってしまいましたが、みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

今回は勤務形態はどれが良いのか?というお話です。

今回比較するのは

①完全フリーター医(スポット)

②完全フリーター医(定期非常勤+スポット)

③常勤プラスバイト(スポット)

④常勤プラスバイト(定期非常勤)

の4つです。

医師転職ならエムスリーキャリア

medpeerでも月5000円ほどポイントを稼いでいます。

なみに管理人は③からはじめて少しづつ④に移行しているところです。

①や②はクリニック開業の前後に(所得補てんの意味合いで)経験しました。

【民間医局】の医師求人情報
→検索サイトの使い勝手が良いですね。案件数も豊富です。

医師専門の転職支援ならリクルートドクターズキャリア
→案件数豊富です。

では①②・・完全フリーター医でスポットだけと定期非常勤にスポットを組み合わせるケースです。

管理人は開業前の空白期間を埋めるためで期間限定でしたが、これがしばらく続くのは中々しんどいかもというのが実感です。

ただ

・今までの常勤勤務先などで心身ともに疲れ果て休息が必要だけど生きる糧も必要な時

・子育て中の女医さん

・前勤務先は退職した開業前の時期で資金をためたい

などキャリアとキャリアのつなぎの期間に活用するのは悪くないかもしれません。

またスポットは単発なので毎月探す手間はありますが、自分の折り合える範囲で好きにスケジュールを組めます。

ですので上記のケース以外に

・弁護士資格(ダブルライセンス)やMBA取得

・医業より優先したい他の事業を並行してやりたい場合

なんかもいいかもしれません。

土日だけバイトして平日は毎日別の事をやっても十分生活出来ますからね。

定期非常勤をいれると休む場合は代診医を見つけてほしいというバイト先もあるので休みにくくはなります。

次に③④です。

一番のメリットはは帰属意識が出来てある集団に属しているという安心感でしょうか。

他に社会保険の加入、各種手当など実利ももちろんあります。

それに常勤先給与をバイトの積み上げで稼ごうとすると中々しんどい事だと思います。

まあ雇われ人の発想といえばそうですが、組織に所属して業務をこなすと給与が毎月入るというのは、

次に目指す着地点(開業や起業など)への準備期間としては最適なのかとも思います。

という事で自分のおかれた状況や次のステップを意識してうまくバイトを活用していけるといいですよね!



FC2ブログランキング


 ←参考になった

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/tb.php/45-fcd5c5b7