物件管理会社の重要性 その2 

こんにちは(^^)

私は物件の管理を管理会社に委託しています。

委託先は売買を仲介した売主側の仲介会社で新築時から物件を管理しているところでした。

個人営業の町の小さな不動産屋で若干の不安を感じたのですが、売買からの流れで管理も引きついでもらうことに。。

その管理会社の仕事振りなのですが・・

・毎月の家賃明細が手書き。。

・メールが出来ずやり取りは電話。。

というアナログぶりに不安を覚えずにいられません・・。

そしてその不安は退去が出てからの対応で現実のものとなりました。

【民間医局】の医師求人情報
→検索サイトの使い勝手が良いですね。案件数も豊富です。

医師専門の転職支援ならリクルートドクターズキャリア
→案件数豊富です。

ポイントはmedpeerでも月5000円ほど稼いでいます。

どういうことかというと入居付け力がないのです。

退去が出た場合に管理会社に期待される業務というのは

・退去のスケジュール管理

・退去に合わせた室内清掃やリフォーム手配

・退去前から各種媒体への広告出稿

などなど様々ありますが、どれも不十分でした。。

待てども待てども内見希望者すら現れず、空室のまま時間ばかりが過ぎていきます。

その間何度も管理会社(というか一人社長)に入居付けを強く求める依頼をしましたが埒があきません。

・・こうなると不安が頭をよぎります。

周辺の入居率の事前調査からファミリー需要はあると判断していましたが、自分の需要予測ミスなのか?

需要がないからで広告への反響がないのは不動産屋が悪いのではないのでは・・。

など次々とネガティブな事が頭をよぎります

が、考えていても仕方がないので行動に出るしかありません。

業を煮やして管理会社を変更してみることに。。

ファイナンシャルアカデミー
→管理人もここで不動産投資について学びました。

インベスターズクラウド
→実際にアパート経営するときは参考になります。

複数問い合わせをし今までの不満点を解決してくれる管理会社に変更しました!

全国FCチェーンのとある店舗です。

組織だって運営されており心強いです。

そして肝心の入居者は・・

はい、決まりました。

早い早い。

管理会社を変更して一か月もしないうちに入居者を見つけてきてくれました!

いやはや管理会社でここまで違うものかと。

広告媒体への露出、実店舗数、営業マン数などなど全てが異なり結果は明らかだったのかもしれません。

この2つ目の管理会社とはそれ以降ずっとつきあっています。

管理会社の大事さを実感した次第です。

売買仲介からの流れで管理会社の選択を怠った事が原因なので、みなさん最初から自分に合う管理会社を選んでくださいね(^^)



FC2ブログランキング


 ←参考になった

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/tb.php/40-0de880ad