バイトの種類 

このサイトを覗いてくださる方の中には、初期研修が終わったばかりでバイトは未経験という医師もいらっしゃるかと思いますので、医師バイトにはどんなものがあるのかを書いていきますね。

既にがんがんバイトされてる先生は読み飛ばしてください(^^;)

①健康診断・・・自前施設でやる健診(受診者が来る)と車で健診会場を移動する健診(受診者の会社などに行く)に分かれます。
          半日から丸一日まで、人数も100以上数百名までと幅があります。医師の担当は診察になります。

②外来・・・定期非常勤が多いですが、スポットもないわけではありません。専門医限定のものとそうでないものとがあります。
       内科系の募集がメインですが、婦人科・精神科などもチラホラみかけます。

当直・・・定期非常勤もスポットも多数あります。救急指定がないところから二次救急までで三次での募集はみかけません。
       これも寝当直から激務のところまで幅広いです。

④病棟管理・・・日中の病棟管理と寝当直で実質病棟管理のみという2つのタイプがあります。

⑤コンタクト・・・今でも眼科医以外でも募集しているところはありますが、以前に比べて眼科専門医限定という募集も増加傾向。

⑥在宅(往診、訪問診療)・・・国策で診療報酬上からも在宅医療が推進されており報酬もいいですね。募集も増加傾向。

⑦透析管理・・・保険点数は改定毎に下げられていますが、まだまだ高額バイトです。

他にも船医(海外クルーズの付添医など)、画像診断(放射線科専門医)、麻酔などありますが一般的ではないし、診療科も限定されますので除外しています。

【民間医局】の医師求人情報
→検索サイトの使い勝手が良いですね。案件数も豊富です。

医師専門の転職支援ならリクルートドクターズキャリア
→案件数豊富です。

では次回から上記①~⑦について説明していきますね。


FC2ブログランキング



 ←記事をかくモチベーションになります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/tb.php/3-9d2bd537