FC2ブログ

久しぶりに更新 

ひさしくこのブログも放置してしまいましたが久しぶりに更新しようと思います。

賃貸アパートも売却し(いいところで売り抜けられた)、バイトの状況も変わりなしなので特に変わりはないんですけどね。

ちょうど少し前に確定申告の還付金が帰ってきました。

昨年までは予定納税をしていても、さらに追加で納税していましたがやはり還付があるとうれしいですね(^^)

まあ、そのまま自宅の固定資産税へと消えてしまうのですが。。

少しだけ不動産の売却を振り返ろうと思います。

medpeerで月5000円ほどポイントを稼いでいます。

医師転職ならエムスリーキャリア


不動産を売却したのは2年前の春ころでした。

当時はまだまだ融資もイケイケでレオパレスや大東建託の株価も堅調。

属性が高くない人にも積極的に不動産購入の融資を増やしていたかのスルガ銀行も地方銀行の目指すべき姿と

メディアなどにももてはやされていたころです。

【民間医局】の医師求人情報
→検索サイトの使い勝手が良いですね。案件数も豊富です。

医師専門の転職支援ならリクルートドクターズキャリア
→案件数豊富です。

その後様々な不正融資の手口(通帳の偽装)、満室偽装(空室にカーテン、レントロール偽装など)などが明らかになりました。

かぼちゃの馬車問題などもあり、急速に銀行は不動産向け融資を絞るようになり新規融資は減少してきます。

個人向け融資がつきにくくなれば買い手は減少し、物件の成約価格の下落につながります。

実需向けの都内湾岸マンション価格やファンドやリートなど物件価格数十億から数百億の価格帯はまだ活況のようですが、

サラリーマン投資家が買いやすい数千万から1億円弱の価格帯が弱含んでいるようです。

投資はパーティー開場の入口に人が殺到しているときに出口からそっと出るように、と言われますがまさにそんな状況でした。

そして今から数年は数千万の価格帯の物件は値下がり傾向を示すので自己資金があるか融資がつけば買い場が訪れるとも言えなくもありません。

まあ、無難にリートを数十万円で購入でもいいと思いますが。

振り返りでした。

それではまた!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/tb.php/121-3d8fff7b