スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医師の進む道 その3 

こんばんは。

今日のニュースで興味深い記事がありました。

「九州大などの研究グループは、体長1ミリの線虫に人間の尿の臭いを嗅がせ、その反応から高い精度で、がんの有無を判定できることを突き止めた」

というものです。




以前から癌患者にはがん特有のにおいがあり、呼気や尿をサンプルとしてがん探知犬の研究もなされていましたが、犬を訓練する困難さや精度が課題でした。

犬は人間の100万倍以上の嗅覚がある事がしられていますが、この線虫も犬並みの嗅覚があるとされ精度の面でもがん探知犬の課題をクリアーしているようです。

線虫に注目したきっかけは、サバに寄生するアニサキスの治療のため胃カメラで胃壁に侵入している虫体を取り除こうとしたら早期胃癌が見つかったためと。

2004年の日本消化器外科学会誌でのアニサキス合併胃癌20例の報告では、アニサキスは全例で胃癌の部位もしくは極めて近接した部位に存在していた事が記載されています。

実用化が期待されますね。

medpeerで月5000円ほどポイントを稼いでいます。

さて今回は前回記事の勤務医の続きです。

続きを読む

スポンサーサイト

医師の進む道 その2 

こんばんは。

昨年末に医師のバイト仲介会社であるMRTが東証マザーズに上場しました。

自分でエントリーしたバイトに都合でいけなくなると、「スポット出し」といってさらに給与を上乗せして他の医師会員に情報を流せるという独特の仕組みがある会社でした。

管理人も以前はここを介してバイトをエントリーしたこともありますが、マザーズとはいえ上場するとは予想していませんでした。。

PER=39倍
PBR=6倍

と株価は下げ続けていますが、現在の価格でも相当買われているようです。

また、なんとしても増益を確保したいのか、この4月から仲介手数料を倍に値上げするようです。

顧客である病院、医院などが離れないとよいのですが。

medpeerで月5000円ほどポイントを稼いでいます。

今回は前回記事の続きで、勤務医のケースについて。

*大学に残って研究する場合は、一部病棟フリーの場合を除いてベッドを持ったり外来したりしていますので、勤務医でもあるため、研究コースでの話と一部重複する点もあると思います。

続きを読む

医師のすすむ道 

こんにちは。

源泉徴収票が次々に届いてきています。

届いた源泉徴収票を見ながら、よく働いたな~と少し感慨にふけります。。

今のところ毎年増収増益?できていますが、そろそろこのあたりで頭打ちかと思っています。

・・というかこの状況を継続していければ十分です(^^)

さて今回の記事は「これが医師のすすむ道」と題して医師のキャリアについて書きたいと思います。

以前の記事でもすこし触れましたが、今回は少し掘り下げてみようと思います!

medpeerで月5000円ほどポイントを稼いでいます。

医師のキャリアにはどんなものがあり、いつ頃それを決めていくものでしょうか?

大きくわけて下記の2つのコースになりますが、今回は研究コースについて。

○大学、研究機関コース
○勤務医 / 勤務医→開業コース

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。