産業医というお仕事 

今年の確定申告の書類作成をほぼ終えて一安心しているところです。

昨年は

・ふるさと納税

・確定拠出年金

・非同居の親を扶養家族にする

・不動産所得で計上出来る経費はすべて計上

などなどフル活用して納税額の縮小を図りました。。

さて今回は産業医の業務についてコメント(質問)がありましたので、記事の中でお答えしようと思います。

質問のおおまかな内容ですが

「産業医の講習は役に立つのか?産業医の業務の実際は?また金銭面のメリットは?」

というものでした。

それでは管理人の知りうる、経験した範囲でお答えしようと思います。

産業医

医師転職ならエムスリーキャリア

続きを読む

産業医の光と影 

前回までの記事では医師向けに産業医資格の取得、維持について書いてきました。

今回はタイトルにもあるように「産業医の光と影」ということで、主に影についてかいてみたいと思います。

内容は医師向け、非医師向け両方です。

キーワードはそれぞれ

医師向け・・・訴訟リスク

一般向け・・・解雇の道具

です。

医療専門サイトm3.com
→m3に登録しポイントをためることが出来ます。
  管理人は昨年ポイントだけで10数万円稼がせてもらいました。

ポイントはmedpeerでも月5000円ほど稼いでいます。
ポイント以外にバイト紹介もしています。

続きを読む

産業医 その2 

今回は前回記事の続きで産業医についてです。

前回記事では主に「日本医師会認定」産業医資格を取得するための方法と産業医資格を生かした仕事について簡単にお話ししました。

「日本医師会認定」と強調したのは、医師会認定ではない産業医資格があるからです。




そもそもは産業医の要件は厚生労働省が定めており、医師会認定産業医は産業医を認定する一手段でしかありません。

ここをつきつめていくと産業医の5年毎の更新の話につながります・・。

医療専門サイトm3.com
→m3に登録しポイントをためることが出来ます。
  管理人は昨年ポイントだけで10数万円稼がせてもらいました。

ポイントはmedpeerでも月5000円ほど稼いでいます。
ポイント以外にバイト紹介もしています。

続きを読む

産業医 

こんばんは(^^)

蒸し暑い毎日が続きますね。。

今回は「産業医」について。

産業医資格は認定医、専門医などを揃えた次に意識する資格ではないでしょうか?

また開業するから取得しておくか・・などと考える医師も多いと聞きます。

管理人も産業医資格を持っています!日本医師会認定産業医、ですね。

医療専門サイトm3.com
→m3に登録しポイントをためることが出来ます。
  管理人は昨年ポイントだけで10数万円稼がせてもらいました。

ポイントはmedpeerでも月5000円ほど稼いでいます。
ポイント以外にバイト紹介もしています。

取得には50単位が必要なんですが、近所の講習会だと一回で2-3単位しか取得出来ません。

そこで東京医師会をはじめ各地の医師会が2日程度の短期で15-20単位取得出来る講習会を開いたりしています。

きわめつけは産業医科大学で6日間の講習で全ての単位を取得し産業医になってしまうというコース。

資格取得にはそれなりの時間とコストが必要でした。。。

ではその資格はどう生きてくるのか?

続きを読む