スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修医・医師のお金とのつきあいかた 

こんにちは。

もうすっかり夏モードで、夏休みの旅行先の細かい手配やら、子供の自由研究どうするかなんかで頭を悩ませています(^^;)

また予定納税の減額やら、住宅ローン金利の引き下げ交渉やら、個人型確定拠出年金やら自分の資産の枠組みに関する調整も行っていました。

前回記事では医師は給与の額の割りに散財しがちで金融資産はたまりにくい傾向がある、という話でした。

ではどうしていけばよいのか。

自分の後悔なども含めて20代、30代こうしておけばよかったな、という事を綴っていきたいと思います。

medpeerで月5000円ほどポイントを稼いでいます。

医師転職ならエムスリーキャリア

続きを読む

スポンサーサイト

研修医・医師のお金とのつきあいかた 

こんにちは。

新年度もスタートしすっかり春らしくなりましたね。。

東北地方ももう少しで桜が開花するようです。

この春医師国家試験に合格した研修医のみなさんもマッチング先の病院でオリエンテーションを受けているところでしょうか。

自分が研修医の頃は勤務開始がGW明けでしたので、ここぞとばかりに旅行にいったり遊んだりしていました。

さて今回は研修医が自分の給与やバイトとどう向き合っていけばよいか・・自分で過去を振り返って、こうしてればよかった、ああしてれば今頃もっとお金がたまっていたのに、などをお伝え出来ればと思います(^^)

medpeerで月5000円ほどポイントを稼いでいます。

医師転職ならエムスリーキャリア

進路

続きを読む

医局はヤクザの組!? 

みなさん夏休みはいかがおすごしでしょうか?

医師も夏休みはきちんと取ります。

中には年中無休で働いている(働かせられてる?)先生もいらっしゃいますが(^^;)

一般病院の勤務医師だと平日4日程度が多いと思います。

その4日に土日を合わせて休みを長くしたりします。

medpeerでも月5000円ほどポイントを稼いでいます。

医師転職ならエムスリーキャリア

大学病院は医師の数が民間病院より多いため(医師の交代要員が多い)休みは2週間くらいとれます。

ただ完全に2週間休むとその間のバイト収入が減るからと休み中にバイト先にだけは顔を出すという医師もおります。

・・ちなみ健診のバイトだと季節変動があって、春秋に多く8月、12-2月は少ない傾向にあります。

その代わりに健診機関の常勤医師も夏休みを取りますから、バイト医師への依頼は出てきたりします。

管理人もなんとかそれを拾い集めて、健診の少ない8月もそこそこバイトを埋めることができました。

民間医局で見つけたのが一番多かったですね。


続きを読む

医師のバイトとの出会いとは? 

医師は国家試験に合格し医師免許を取得してから様々な形でバイトとかかわります。

恐らくバイトを一度も経験しない医師は圧倒的に少ないのではないでしょうか?

また新臨床研修制度が始まる前までは一年目の研修医もバイトをしていました。

一年目の研修医でもバイトをする理由ですが

・バイトの需要があったから(医師数が業務に対して少ない)

・研修医の給与が生活出来ないほど低い(慶○医学部は月4万円とか・・)

など医師偏在・医師不足や研修制度の未成熟さなどが原因だったりしました。

尚、2004年4月からは2年間の初期研修が義務化され、研修期間中のバイトも禁止されました。

かわりに研修医にバイトしなくても生活の出来る給与を出すことに。

医師転職ならエムスリーキャリア

medpeerでも月5000円ほどポイントを稼いでいます。

研修医のバイトを斡旋していたのが医局という組織で、同じ診療科の医師同士の任意団体のような存在です。
(任意という意味は契約して医局に入るわけではないという意味ですが、契約もしていないのに医局をいざ辞めようとすると心理的抵抗や引き留めなど様々でてきます)

研修医は大学病院の自分の希望する医局に入局し指導医から指導を受けるですが、なんせ日雇い労働者なので給与はめちゃくちゃ安い!

そこでバイトの斡旋となるわけです。

日雇い労働者ですので、国立大学医学部所属でも身分は国家公務員ではないため兼業禁止にもあたりません。

その研修医のバイト先とは・・

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。